PHPエンジニアのための転職エージェント比較・ランキング

エンジニア転職エージェント比較

異業種からの転職を目指す、あるいはキャリアアップしたいPHPエンジニアにとって、おすすめの転職エージェントをランキング形式でまとめました。

PHPエンジニアが転職エージェントを使うメリット

PHPエンジニアが転職エージェントを使うメリットは、主に次の4つです。

  1. 自分のキャリア・スキルから市場価値が分かる
  2. 転職活動の手続きが簡単になる
  3. 非公開の求人へのアクセス
  4. 転職成功率のアップ

エージェントのアドバイザーは、求職者と企業と豊富なマンチング機会の経験を持ちます。そのため、求職者の実績やスキル、人間性などから、どのような企業にどの程度の年収で採用されやすいか、を判断することが可能です。

企業に提出する応募書類の適切な書き方や、面接時における効果的なPR方法などの助言も受けられる点もメリットの一つです。

また、転職活動は、自分のキャリア棚卸しや応募書類の整備、求人の検索、面接日時の調整など、やるべきことが数多くあります。就業中で業務に追われているエンジニアにとって、エージェントは転職活動の負担を減らしてくれるサポーター的存在になります。

第1位 レバテックキャリア

レバテックキャリア
レバテックキャリアは、IT・WEB業界のエンジニアに特化した転職エージェントです。公開中の求人で1,000件以上、PHPの開発案件で120件以上と業界最大級の求人を保有しています。

エリアは東京23区を中心に、神奈川、千葉、埼玉と関東圏をカバー。関西や九州エリアでも転職サポートをスタートさせています。

登録はWEBで30秒、簡単な情報を入力するだけ、とシンプルです。幅広くPHP関連の求人情報を集めるなら、第一に登録しておきたいエージェントです。

主な特徴・強み
  • 求人件数が多い
  • ベンチャーから大手まで幅広くカバー
  • 技術経験のあるキャリアアドバイザー
求人登録数約4,000件
PHP求人数約120件
エリア東京、千葉、神奈川、埼玉、大阪、福岡
運営会社レバレジーズ株式会社

第2位 ワークポート(WorkPort)

IT転職・ワークポート
ワークポートは、人材紹介専門に15年の実績がある総合エージェントです。求人のエリアは北海道から沖縄まで、日本全国の求人情報を掲載しています。

IT関連求人では5,000件以上、PHP関連の求人で1,000件以上が掲載されています。

過去30万人の求職者の利用実績があり、それらの経験とデータに基づく、高いマッチング精度が特徴です。転職エージェントの中から「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」にも選ばれています。

主な特徴・強み
  • IT以外もあり求人件数が多い
  • 全国の求人情報をカバー
  • 転職活動の管理アプリ「eコンシェル」あり
求人登録数約5,000件
PHP求人数約1,000件
エリア日本全国
運営会社株式会社ワークポート

第3位 ギークリー(Geekly)

ギークリーは、ITやゲーム業界に特化した人材エージェントです。

求人掲載数は、6,000件以上を保有しています。そのうち、年収700万以上の案件も2,500件前後あり、IT・WEB・ゲーム業界で高い年収を目指すなら、登録しておきたいエージェントです。初回登録は60秒以内で完了します。

主な特徴・強み
求人登録数約5,000件
PHP求人数約600件
エリア東京・神奈川・埼玉・千葉
運営会社株式会社GEEKLY

第4位 パソナキャリア

第5位 マイナビエージェント x IT

エンジニアが転職エージェントを使うメリット

エンジニアが上述のような転職エージェントを使うメリットは、次のようなものがあります。

  • 転職先の条件のミスマッチ回避
  • 転職活動の時間削減
  • 必要書類の作成サポートや代行

まとめ

以上、PHPエンジニアのための転職エージェントのおすすめ紹介でした。